2012年08月13日

暑い季節に熱い食べ物で「むくみ」解消!


夏真っ盛りのこの時期、「むくみ」が起きている方
いらっしゃいませんか?


夏バテも同じ原因で起きている場合が多いのですが、
食事の改善で解消出来る事が多いのです。

以前夏なのに「鍋」みたいな話をした事がありますが
あの、暑い時期に熱いモノを食べる事はとても理に適って
いるのですね。


この時期は皆さんよく咽が渇くと思います。
(勿論汗を大量にかいてだったなら問題は無いのです。)


気温が高くなると身体の表面や、粘膜・肺などは乾燥します。
こうなると口の中も乾燥するのでスグ咽が渇きます。

これが前述のとおり汗をかいている場合だと問題は無いのですが
飲んだ量に比べて、汗の量が少ないと問題なんですね。

そうなると体表面は水分が不足しているのに身体の内部は
水分過剰になってしまいます。

こうなった時に「むくみ」が起きるのですね。
付け加えると「食欲不振」「だるさ」「発疹」が起こりやすくなります。

体内に余分な水分が溜まってしまって、胃腸が機能低下を起こしてしまって
いるんですね。


そこで熱い食べ物です。

この暑い時期に熱い食べ物を食べて大汗をかいて体内水分を出し
胃腸の働きを目覚めさせ、代謝を復活させるのです。

勿論むくみを抑えますし、代謝を活発にするのでダイエット効果だって
ある訳です。


香辛料が多い東南アジアの国なんかはこの機能を活用して暑い国で
バテないようにしているのですね。
長年住んでいる事で生まれた生活の知恵が食事に現れているんですね。

香辛料は日本人に合わない場合もありますが、熱い食べ物は大丈夫なので
この時期のむくみと夏バテにおさらばしたい方は
メニューに取り入れてみてください。


手軽に栄養補給を行いたい時に便利なサプリも併用してみるといいかも!
135種類の野菜と穀物を発酵熟成した酵素サプリ



ラベル:ダイエット 食事
posted by haru at 21:12| Comment(0) | ダイエットと食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。